「こびとづかん」作者、完全描き下ろしオリジナル作品。キモかわいい

人気絵本「こびとづかん」原作者なばたとしたかとビオレがコラボしたレトロタッチで且つポップな動画です。

キモかわいく、憎めないキャラクターたちに注目です。

作曲は、元・the brilliant green、松井亮さんです。

 

ご覧ください。

 

■こびとづかん原作者・なばたとしたか先生特別インタビュー

Q.今回のキャラクターを描くにあたり、どのような点に苦労されましたか?

普段、美容とは無縁の生活を送っているので、最初はキャラクターのイメージが湧かず苦労しました。

ですが、「気がついていないけれど、いつもひっそりと私たちのそばにいる存在」という所が、どこかコビトに似ているなと考えはじめてから、自然とオハヨーゴレ達を生み出すことが出来ました。

 

Q.今回出てきた新しいこびと「ヒシヨーゴレ」「カクシツヨーゴレ」「アセヨーゴレ」に込めた想いをお聞かせください。

「皮脂」「汗」「角質」というのは、普段は常に嫌がられる存在ですが、もともとは自分自身から生まれているものなので、憎たらしくもどこか愛おしい、そんな愛すべきキャラクターになればいいなと思い製作いたしました。

 

Q. 昨年10周年を迎えた「こびとづかん」ですが、今後はどんな人たちに見て欲しいですか?

この度10周年を迎えることができ、おかげさまでたくさんの方にコビト達のこと知ってもらえることになりました。

今コビト達は250種類以上見つかっています。次の20周年に向けてこれからもどんどん発見して行きますので、ご家族の世代を超えてみんなで楽しんでもらえたら嬉しいです。

 

Q.読者の皆さん、視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

これから毎朝ビオレで洗顔をして、オハヨーゴレ達を幸せな場所に導いてください。

reddit にシェア
Pocket
LINEで送る

関連記事

SNSのまとめでぃあーんZをフォロー!本サイトをいち早くキャッチできます。よろしくお願いします!





PAGE TOP